グループサイト

クレジットカード

自由診療ではクレジットカードの
お支払いもご利用可能

土日・祝日も全ての患者さまを受け入れております

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

年中無休042-677-8007

10:00~13:00(最終受付 12:30)14:30~20:00(最終受付 19:30)

当院が誇る信頼の根拠

最新設備だからこそ確保できる安全性

最新設備の歯科医院

インプラント治療を安全かつ確実に実現するため、当院は「歯科用CT」を導入しております。全国の歯科医院ではまだまだ導入率が低く、非常に高価な設備の一つとも言えますが、患者さまにとっての安全性はお金に換えられるものではありません。

重大な医療事故を招かないために必要不可欠なものですので、インプラント治療をご希望の患者さまは、「歯科用CT」が導入されている歯科医院をご選択になることを強くオススメします。


歯科用CTとは?

歯科用CTCTとは、Computerized Tomographyの頭文字を取ったもので、「コンピューター断層撮影装置」という訳語が当てられています。レントゲン画像の「奥行きのない2次元画像データ」に対し、CT画像では各断層をつなぎ合わせた「立体的な3次元データ」の取得が可能です。約19秒ほどの撮影によって骨の厚みや血管の位置情報まで正確に取得できますので、精密で安全なインプラント治療を実現するためには必須のモノと言えます。


オペリアリティーの再現性

CT画像の3次元データを使用すれば、対象物を任意の方向に立体展開することができます。実際に患者さまのお口を開けなくても、見たい角度からその部位を捉えることが可能なため、オペの事前シミュレーションで本番に近い環境を再現することができます。

顎骨の位置と厚みの把握

インプラント体が埋入可能かどうかを決定づけるものの一つが「顎骨の位置と厚み」です。CT画像では立体的に奥行きを捉えることができますので、顎骨の位置と厚みを精確に測定でき、安全なオペを実現させることができます。

神経の位置情報の取得

インプラントの手術を安全に行なうためには、顎骨の中にある「太い神経の位置情報」も精確に把握できていなければなりません。CT画像で神経位置を厳格に捉えることにより、インプラント体の長さ・太さ・方向をベストなものに調整することができます。


専用の個室オペ室の完備

専用オペ室インプラントの手術を実施する際には、専用の個室オペ室をご用意しています。

インプラントの埋入が完全な外科処置となっているため、一般の歯科治療とは分けてより厳格に安全性を確保するためです。

専用のオペ室が整っていることで、医師側もスムーズな処置が可能となり、オペを受ける患者さま心理にも安心感が生まれます。


当院院長の手による執刀

当院のインプラント手術は全て当院院長が執刀させていただいております。インプラント治療は少しの判断ミスが重大な事故にも繋がりますので、経験豊富な院長が自ら責任をもってオペを実施いたします。

他の歯科医院ではインプラント手術の時だけ別の病院の専門医に来てもらうケースもございますが、対応の柔軟性や歯科医院としての信頼性に不安材料となるはずです。

当院のインプラント治療では、細かなトラブルなどに対しても迅速な対応が可能で、その場でベストな判断と処置が行なえます。また術後に違和感などが生じた際も、専属の担当医としてスムーズな対応をさせていただきます。


ノーベルガイド(ガイデットサージェリー)

ノーベルガイドとは?

ノーベルガイドノーベルガイドとは、インプラント治療を実施する際のシミュレーションシステムで、ノーベルバイオケア社によって確立されたものです。

CT画像を取り込んだ3Dシミュレーションソフトによって、治療計画の策定やインプラント体の埋入などを総合的にバックアップしてくれます。ノーベルガイドの中には、手術の際の「サージカルテンプレート」も用意されています。

これはインプラント体を埋め込むための埋め込み用ガイドのようなもので、人為的なミスで埋入位置がズレるようなことを回避する役割を果たします。

CT撮影からデータの取り込み、患者さま固有の治療計画の策定、「サージカルテンプレート」の製作など、一人ひとりの患者さまにこのような対応をするのには相応の時間と労力を要しますが、当院はこのシステムを全患者さまに適応させていただき、オペの安全性と成功率、術後の仕上がりなどを追求させていただいております。ノーベルガイドの使用で得られる患者さまメリットは主に次の3つのものです。


安全性の充実と仕上がりの事前把握

事前シミュレーションによる安全性と精確性の検証

各患者さまの口腔内画像データ(CTデータ)は、「ノーベルクリニシャン」という専用コンピュータソフトに取り込んで高精度の3Dシミュレーションを実施させることができます。実際のインプラント手術に限りなく近い環境を再現できますので、文字通りあらゆる角度から治療の安全性を検証できます。


オペ後の仕上がりを事前に確認

ノーベルガイドのシミュレーションシステムによって、オペ実施前に補綴物の製作をすることもできます。このため、実際にインプラント手術を受けた後のインプラントの仕上がり具合を、オペの前段階で患者さまが目で見て確認することが可能です。どのような結果になるのかが事前に把握できるため、患者さま心理という面でも大きな安心材料となります。

トップダウントリートメントという考え方

トップダウントリートメント

ノーベルガイドを使ったインプラント治療は、「トップダウントリートメント」と呼ばれる手法だと考えることもできます。これは予め実物を再現して目標となるゴールを定め、実物に着手する前にゴールまでの道のりを設定しておくものです。

目の前の課題を一つずつクリアしていく手探りの手法ではないため、最短ルートで一直線にゴールに向かうことができます。インプラント治療では、予め「快適な口腔環境の回復」という明確なゴールが設定されていますので、この「トップダウントリートメント」に沿ったノーベルガイドシステムが患者さまには最適な治療法だと考えられます。


ヒューマンエラーの回避に寄与する「サージカルテンプレート」

サージカルテンプレートサージカルテンプレートとは、インプラント手術の際に用いられるもので、見た目はマウスピースのような形をした「埋め込み用ガイド」です。ノーベルガイドを使用することの最大メリットと言っても過言ではなく、安全性を担保する上で非常に大きな役割を果たしています。患者さまの固有のお口環境を反映させていますので、この穴に沿ってインプラント体を埋入することで、オペの際にヒューマンエラーを回避することができます。


オペ時間と身体負担の軽減

治療期間の大幅な短縮

「サージカルテンプレート」を使用してオペを実施する場合、インプラント体を埋め込むために歯茎を切開する必要もないため、オペ時間や患者さま負担を大幅に軽減できます。このように歯茎を切開しない無切開手術は、フラップレスサージェリーなどと呼ばれます。


オペ当日のお食事も可能

即日の日常復帰

ノーベルガイドを使用したインプラント治療では、オペ実施前に仮歯や最終的な人工歯を作成しておくことも可能です。このため、インプラント体の埋入オペを終えた患者さまは、即日新しい歯をお付けいただけ、オペ当日にお食事していただくこともできます。


全世界で実績のあるインプラントメーカーを採用

インプラントシステムのパイオニア企業「ノーベルバイオケア社」

ノーベルバイオケア社当院は、ノーベルバイオケア社という世界的なインプラントメーカーを採用しています。世界で初めてインプラント治療法を確立した「ブローネマルク博士」のインプラント治療を受け継いでいるパイオニア企業で、既に40年以上の実績があります。

豊富な製品のバリエーションと柔軟な治療システムを備えているため、全世界で200万人以上の患者さまに使用されています。日本人は口腔環境が狭いという特徴もありますが、こちらのインプラント治療システムを使用することで、無理なく安全で精密なインプラント治療が可能となります。


当院が「ノーベルバイオケア社」を選ぶ4つの理由

豊富な実績と確かな科学的根拠

オッセオインテグレーション(骨とチタンの結合)を発見したブローネマルク博士は、1965年にインプラント治療を世界で初めて臨床応用させることに成功しています。この時の治療方法が今も「ブローネマルクシステム」として「ノーベルバイオケア社」に受け継がれ、現在ではより洗練され最適化された治療システムにまで高められています。臨床データだけではなく実際の治療においても豊富な実績があり、世界中の多くの科学的文献の中でその確かな効果が証明されています。


アフターサポートの充実

お付けいただいたインプラントを10年15年と安定して使用していくためには、細かな不具合にもピンポイントで修理できるサポート体制が整っていなければなりません。世界的に信頼されているトップメーカー「ノーベルバイオケア社」は、アフターサポートに多くの予算を投じていますので、その不具合を整えるためのパーツが手に入らないといった心配も払拭できます。長期的な使用を前提として治療システムが設計されていますので、持続的に安定したインプラントのご使用が期待できます。


インプラント治療システムの圧倒的な開発力

ノーベルバイオケア社のインプラントシステムには、「ノーベルガイド」と呼ばれるシミュレーションプログラムがあり、専用のコンピュータソフトウェアが視覚的にインプラント治療をサポートしてくれます。またインプラント体の上に被せる人工歯の製作に関しては、「3D CAD/CAM」のようなハードウェア開発も行なっているため、インプラントの治療計画の策定からインプラント体の埋入、さらには人工歯の装着までをトータルでサポートするキャパシティーが備わっています。


トップメーカーだからできる他院への引継ぎ

当院でインプラント治療をお受けいただいた患者さまの中には、将来的な転勤・引越し・ご結婚などで、場合により歯科医院を変更せざるを得ないケースも考えられます。仮にこのような予期せぬ事態が数十年後に生じた場合でも、トップシェアメーカーである「ノーベルバイオケア社」のインプラントシステムであれば、引越し先にある歯科医院の中から同システムを採用している歯医者さんを探し出すことも難しくありません。日本国内でも汎用性が高い治療システムですので、他院への引継ぎもスムーズです。


確かな成功へ向けた献身(インプラント治療の安全対策)

安全なインプラント治療のシステム作り

安全なインプラント治療インプラント手術は誰が行なっても100%成功するというものではありません。日々成功率を高めるべく各専門医やインプラントメーカーが研究を積み重ね、治療技術と共に安全なシステム作りを追求しています。

当院は、厚生労働省が把握しているインプラント治療の失敗例なども分析し、同質のヒューマンエラーが生まれないような対策と処置を講じています。また、当院院長はインプラント治療のインストラクターとして後継者作りに献身し、確かな知識技術を有する専門医が安全なインプラント治療を多くの患者さまにご提供できるように努めています。


クリニック内での活発な勉強プログラム

インプラントアシストプログラムインプラントという治療は高度な口腔医療であり外科分野において高いスキルが求めらる治療法です。当院では常に最良で安全な治療をお届けするため、全スタッフのスキル向上を欠かしません。

インプラントアシスト(ドクター補助)の勉強会も定期的に行い、歯科衛生士、歯科助手、ドクター、インプラント治療に携わる全てのスタッフを対象に技術向上に励んでいます。

インプラントをもっと詳しく

予約・問い合わせフォーム